Works

著書(共編著)/

  • 『釜ヶ崎のススメ』編著(4人)原口剛、稲田七海、白波瀬達也、平川隆啓
    2011年10月 洛北出版 400頁

著書(分担執筆)/

学術論文/

コラム、
ルポルタージュ/

学会発表/

  • 2005年10月 日本社会学会 第78回大会(法政大学にて開催)
    「伝道集会をハシゴする —釜ヶ崎で勃興するホームレス伝道の社会学的考—」
  • 2006年5月 日本寄せ場学会 第20回大会(京都精華大学にて開催)
    「ニューレフトからニュー<レリジャス>ライトへ —転換する寄せ場のポリティクス」
  • 2006年6月 宗教と社会学会 第14回大会(同志社大学にて開催)
    「韓国の福音派プロテスタントによるホームレス伝道」
  • 2007年9月 日本宗教学会 第66回大会(立正大学にて開催)
    「救世軍による野宿者支援 —西成小隊を事例に—」
  • *2008年6月 日韓次世代学術FORUM (ソウル大学にて開催)
    「日本における韓国系プロテスタント教会のホームレス伝道」
  • 2008年6月 宗教と社会学会 第16回大会(南山大学にて開催)
    「『民衆宗教』と福祉」
  • 2009年6月 福祉社会学会 第5回大会(日本福祉大学にて開催)
    「Faith-Related NPOによる野宿者支援」
  • 2009年9月 日本宗教学会 第68回大会(京都大学にて開催)
    「野宿者の入信動機 —救世軍を事例に—」
  • 2010年3月 「宗教と社会」学会 2009年度・関西地区大会(関西学院大学にて開催)
    「Faith-Related Organizationによる福祉活動の類型とその特徴」
  • *2011年5月 The International Workshop On Urban Utopianism
    By Department of Geography Hong Kong Baptist University
    In Collaboration with Urban Research Plaza Osaka City University
    ”Social Roles of Faith-Related Organizations in Homeless Support”
  • 2011年9月 日本宗教学会 第70回大会(関西学院大学にて開催)
    「カトリック教会による滞日外国人への支援—カトリック浜松教会を事例に」
    (パネル「多様化する現代日本の『移民と宗教』の理解に向けて」)
  • *2012年1月 東亜学術FORUM(圓光大学校Seoul事務所にて開催)
    「最貧困地域における宗教者の支援活動 —大阪・釜ヶ崎を事例に」
  • 2012年2月 京都大学GCOEプログラム「生存基盤持続型の発展を目指す地域研究拠点」
    第4回合宿シンポジウム「自然に寄り添う技術、ケアとともにある制度」(KKRホテルびわこにて開催)
    「釜ヶ崎に暮らす人々への支援 —世俗的アプローチと宗教的アプローチ」
  • 2012年5月 日本居住福祉学会 第12回大会(中京大学にて開催)
    「あいりん地域における新たな福祉課題とあいりん特区構想」
  • 2012年6月福祉社会学会 第10回大会(東北大学にて開催)
    「あいりん地域における新たな福祉課題 —単身高齢社会における孤立と死」
  • *2012年8月 日台学術研究集会 (慈済大学にて開催)
    「現代日本的生活痛楚與宗教 −宗教的新社會參加型態」
    (現代日本における生きづらさと宗教 —宗教の新しい社会参加のかたち)
  • 2012年9月 日本社会学会 第85回大会(札幌学院大学にて開催)
    「カトリック教会による滞日外国人支援の社会学的考察」
    —カトリック浜松教会の実践を事例に
  • 2013年8月 質的心理学会 第10回大会(立命館大学にて開催)
    「あいりん地域の福祉相談現場における傾聴の困難」
    (会員企画シンポジウム「傾聴の暴力性  ―自己物語を聴くことの危うさ  企画:東村知子・麻生武・西川勝」のなかの報告)
  • 2013年9月 日本宗教学会 第72回大会(國學院大学にて開催)
    「釜ヶ崎の地域史における宗教の位置づけ」
    (パネル「無縁社会」における宗教の可能性について-釜ヶ崎の事例から)
  • 2013年10月 日本社会学会 第86回大会(慶應大学にて開催)
    「岐路に立つあいりん地域の多層的セーフティネット  ―単身高齢男性集住地における再開発と「生存」の課題」
  • 2014年6月 「宗教と社会」学会 第22回大会(天理大学にて開催)
    「単身高齢者に向けた弔いの実践 ―あいりん地域を事例に」
  • 2014年6月 福祉社会学会 第12回大会(東洋大学にて開催)」
    「住宅弱者の居住支援 ―あいりん地域における社会的企業の取り組みを事例に」
  • 2014年9月 日本宗教学会 第73回大会(同志社大学にて開催)
    「カトリックによる在日外国人支援の歴史と現状」
    (パネル「日本のカトリック教会の在日外国人支援にみる『多文化共生』」)
  • 2015年9月 日本宗教学会 第74回大会(創価大学にて開催)
    "Rethinking Social Contributions of Religions ―Case Studies of Homeless Support"
    (英語パネル「近代日本における公共宗教と宗教の公的役割」)
  • 2015年9月 日本都市社会学会 第33回大会(静岡県立大学にて開催)
    「あいりん地域における居住支援 ―ホームレス支援の新たな展開と課題」

講演・
コメンテーター/